一から始めるなら|コンビニをフランチャイズで経営しよう|憧れの店長になれる
レディ

コンビニをフランチャイズで経営しよう|憧れの店長になれる

一から始めるなら

ラーメン

ラーメン屋を独立開業しようと考えると、かなりハードルが高いような気がしますが、最近では意外と簡単に独立できてしまいます。その方法は、大手のラーメン業者とフランチャイズ契約を結んでおくというもので、これなら最短で一ヶ月程度で独立できてしまうため、興味があるなら問い合わせておくと良いでしょう。具体的にはどういったことをして独立を支援してもらえるのかというと、まずはラーメン屋をやるための技術の習得に力を貸してくれます。専用の施設に行って研修をさせてもらえる場合もあれば、既存のラーメン屋でしばらくアルバイトをさせてくれるケースもあるので、初心者だったとしても心配はいりませんし、その他にも経営者としてお金の管理なども教えてもらえます。

すでに店舗を建てるための土地を所有しているなら、フランチャイズに加盟しておくことで、すぐに建設を依頼できますが、誰もがそのような状況であるとは限らないため、そんな時は物件を賃貸できる場合も決して珍しいことではありません。特に居抜きと呼ばれる状態の建物を利用しておくことで、ほとんど手を加えなくても独立開業が実現できます。それから肝心のスープや麺、具材などに関してですが、すでに完成しているものを使えるというのも大きなメリットで、極端な例ですが、温めて盛り付けるだけで良いといった状態になります。中にはお客さんの獲得のために営業をしてくれたり、チラシを作成してくれたりといったこともあるため、大変心強いです。